親娘(おやこ)だよ ジェームス小野田 <コーラス「コール77」男声合唱団>

2005年11月17日東京新聞に記事が掲載されました。→(クリック

 

 

嫁ぐ娘への切なくも深い「愛情」を、
ジェームス小野田と、コール77が
爽やかに歌いあげました!
「親娘(おやこ)だよ」は、
すべての父親と娘に送るラブソングです。

 

サンプルの試聴(mp3)

1. 親娘だよ(ジェームス小野田) 

2. 親娘だよ(コーラスバージョン)

 

歌詞1番.   そうかきめたか 嫁ぐのか  いいよなお前が 決めた人             
父さん思いは 熱いけど  お前の永い 倖せは 彼との愛で 築くもの
親はだまって 祈るだけ   親はだまって 祈るだけ 

1.親娘(おやこ)だよ ジェームス小野田/コール77(なな)男声合唱団

2.親娘(おやこ)だよ(コーラスバージョン) コール77(なな)男声合唱団

3.親娘(おやこ)だよ(オリジナルカラオケ)

4.せせらぎの詩 大竹マリ子

5.せせらぎの詩(オリジナルカラオケ)

商品番号 CD番号:KICB2269 カセット番号:KISD2269

発売日 2005年11月2日(水)

定価 税込:¥1,200(税抜価格:¥1,143)


CD『親 娘(おやこ)だよ』購入方法
<お問合わせお申込み先>
(株)インターナショナルカルチャー
TEL:03-3402-2171 FAX:03-3470-0627
〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7-835
※お申込みの時:お客様のご連絡先「〒番号、ご住所、お名前、お電話」をお知らせください。

CDと郵便局振替用紙「00120-1-183104」同封致します。
着きましたらお振込み下さい。
CD「親娘だよ」¥1,200 + ¥500「宅配便代金(佐川急便)」= 合計¥1,700


アーティスト プロフィール

ジェームス小野田
本名:小野田安秀(おのだやすひで) 出身:1959年川崎生まれ
1985年ソニーレコードより米米CLUBの一員として、アルバム「シャリシャリズム」、シングル「I CAN BE」でデビュー。その特異な風貌と衣装・メイクで「米米CLUBの守護神」と呼ばれて、一世を風靡する。米米CLUB解散の後、役者として、独自の存在感で、数々の舞台に出演。
<代表作>
「江分利満氏の優雅な生活」(ひとり芝居)、ロックミュージカル「ハムレット」デンマーク国王(クローディアス)役、「ふしぎの国のアリス」、「ラ・カージュ・オ・フォール」、「ワンス・アポン・ア・マットレス」、オペレッタ「モモタロウ」、「スター誕生」、「あおぞら歌謡団」、日生劇場子供ミュージカル「ちいさな山神スズナ姫」等、ミュージカルや京劇「孫悟空VS白骨精」、ザ・チョンマゲ軍団「鞍馬天狗」、「SAZEN」等の舞台で活躍。朗読の世界にも挑戦中。
コマーシャルのナレーションも担当(ブリジストンタイヤ、アクティブダイエット等)
CD等の歌手活動でも、子供向けの歌を多数「およげたいやきくん」、「まけるなもんじゃ」等
等々、ひとり芝居、ミュージカル、朗読、歌手、ナレーションと、色々なジャンルで活躍中

コール77(なな)男声合唱団
コール77(なな)男声合唱団は、平成8年3月海軍兵学校77期のメンバー18名で発足した。
当初はほとんどのメンバーがオタマジャクシとは無縁であったが、リーダーの澤登典夫の懸命の指導が始まり、合唱コンクールで平成11年10月荒川区での「第14回シルバーコーラス交歓会」に出演し特別賞を受賞。
「第4回シニアコーラスTOKYOフェステバル」で、29団体中4位に入賞。そして、平成14年2月22日、なかのZEROホールで開催された「シニアコーラスTOKYOフェステバル」において、『東京都知事賞受賞(第2位相当)』を受賞。


Copyright:(C)INTERNATIONAL CULTURE CO.,LTD all rights reserved.